基礎化粧品は国産のブランド化粧品に限定

私が化粧品選びで気をつけていることは、国産のブランドをセレクトすることです。

どうして国産の物かというと、国によって気候が違うので、湿度の高い日本では乾燥したヨーロッパやアメリカの基礎化粧品は、油脂が多く含まれているので日本人の肌には合いにくいと思うのです。

クレンジングでも、化粧水でも美容液でも、外国産の物はちょっとベタベタ感があるので、乾燥肌の方には合うかと思いますが、普通肌と鼻の周りの毛穴が目立つ私の肌には、さっぱりした国産の化粧品が合うようです。

だから色で選ぶリップやチーク、アイシャドウ、マスカラ以外は、ファンデーションも、基礎化粧品も国産のブランドの中から自分に合った物をセレクトしています。

このことに気をつけだしてから、自然とニキビが減りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>